人事労務マネジメントオフィス 社会保険労務士事務所 町田市

人事労務Q&A
社員が外部の研修などに参加した場合、この研修に参加した時間は労働時間として扱うべきでしょうか?(町田市 小売業T社)<br>

Q
社員が外部の研修などに参加した場合、この研修に参加した時間は労働時間として扱うべきでしょうか?(町田市 小売業T社)
A

 社員教育のため使用者からの指示命令による強制参加の場合は労働時間となり、その時間に対する賃金は支払わなければなりません。時間外であれば割増賃金の支払も必要になります。
 また、建前上自由参加である場合でも、参加しなければ査定に影響が出る等の不利益に取り扱われるのであれば、これは間接的に強制参加となり、その時間は労働時間になります。
 一方で、自主活動や自己啓発としてのスキルアップのための活動で、参加の自由が担保されているものであれば、使用者が費用負担の援助等をしていても、それは原則として労働時間にはなりません。