人事労務マネジメントオフィス 社会保険労務士事務所 町田市

令和4年1月1日から「雇用保険マルチジョブホルダー制度」が新設されます

令和4年1月1日から「雇用保険マルチジョブホルダー制度」が新設されます

労働時間が短いために雇用保険の加入資格を満たさない65歳以上の労働者が、兼業・副業により2つの勤務先※の
労働時間を合計して要件を満たす場合に雇用保険に加入できる制度(=マルチジョブホルダ一制度)が新設されます。
 
<適用要件>
・複数の事業所に雇用される65歳以上の労働者であること
・2つの事業所(1つの事業所における1週間の所定労働時間が5時間以上20時間未満)の労働時間を合計して
 1週間の所定労働時間が20時間以上であること 
・2つの事業所のそれぞれの雇用見込みが31日以上であること
 
ただし、要件を満たすと必ず加入しなければならないわけではなく、本人の希望により、ハローワークに申出を
おこなった日から加入することになります。
 
※3つ以上の事業所で動務している場合は、雇用保険に加入する2つの事業所を本人が選択します。